月餅teatimeのblog

中国留学時代の話を書きたくてブログを始めました。神戸を中心に関西のハイキングや街ぶら、史跡巡りを多く書いています。たまにハンドメイド・随筆。

写真家仕様のナショジオのカバンはkawaiiから普段使いにしちゃうのだ

スポンサー

 

f:id:geppeiteatime:20180926125330j:image

 

秋は紅葉が映えて🍁

写真を撮るにもいい季節ですね

 

「ナショナルジオグラフィック」が出している

カバンが、ちょっと可愛いかったので

ご紹介します

 

お題「カメラ」

 

f:id:geppeiteatime:20180926125543j:image

 

▲[NG A2540]7.1ℓ容量

B5ノートがきっちり入る大きさ

マチは広いです

 

 

 

f:id:geppeiteatime:20180926125615j:image

 

▲フタを開けると

アフリカっぽい模様が遇らわれています

中にはカメラケースが入っています

 

f:id:geppeiteatime:20180926125658j:image

 

▲ちょっと暗くて見えにくくなりましたが

中のポケットは背面に大きく一つ

フタを開けた外側には一つポケットがあり

ペンや小物が入る感じです


f:id:geppeiteatime:20180926125330j:image

 

▲中に入っていたカメラケースはこちら

カメラ用だけあってクッションが効いています

マジックテープで取外し可能な中仕切りが一つ

 

一眼レフのような大きなカメラを

収納・持運びする用途のカバンですが

私なんかは、小物入れにしちゃってもいいかなと

ランチボックスにしても可愛いかも?


f:id:geppeiteatime:20180926125652j:image

 

▲フタを上げて、更にジッパーで開ける感じです

ので、色んなものをパッと直ぐに取り出したい時は

煩わしく感じるかもしれません

慣れればどうってことないでしょう


f:id:geppeiteatime:20180926125655j:image

 

▲直ぐに取り出せる収納ポケットは

フタの外側に2つあります

ジッパーが(地面に対して)平行が一つ、

垂直が一つついています

デザインが変わってて面白いですね

 

「NATIONAL GEOGRAPHIC」タグを引っ張ると

住所と名前と電話番号が書けるタグになっています

ゴムで固定されていて、放すと生地の中に戻ります

 

f:id:geppeiteatime:20180927181156j:image

 

▲後のベルトは

キャスター付きキャリーケースのハンドル部分に

通して乗っけておくことができます

 

▼ついでにもう一つご紹介〜

 

f:id:geppeiteatime:20180926150417j:image

 

▲[NG 2476]14.3ℓ容量

A4サイズがきっちり入る大きさです

外側はマジックテープで開閉するポケットが2つ

 

 

 


f:id:geppeiteatime:20180926150414j:image

 

▲フタを上げて、ジッパーを開けたところ

ノート型パソコンも入ります

中は、一般的なカバンよりも

クッションが効いてる感じです


f:id:geppeiteatime:20180926150411j:image

 

先にご紹介した7.1ℓのカバンと同様の

ペンや小物が入るポケットが付いています


f:id:geppeiteatime:20180926150424j:image

 

カメラケース


f:id:geppeiteatime:20180926150421j:image

 

後ろには7.1ℓのカバン同様の

「キャリーケース乗っけ機能」が付いています

 

 

いい季節ですし

お出かけしてみましょうか🍁

 

 

 

 

 

 

スポンサー