月餅teatimeのblog

中国留学時代の話を書きたくてブログを始めました。神戸を中心に関西のハイキングや街ぶら、史跡巡りを多く書いています。たまにハンドメイド・随筆。

【大阪のお菓子】阪急十三駅構内で買える大阪銘菓!喜八洲総本舗のみたらし団子と酒まんじゅう。

スポンサー

 

f:id:geppeiteatime:20181204224227j:image

 

前回に引き続き、

大阪のお菓子をご紹介します。

 

目次

 

『喜八洲総本舗』阪急十三店

 

ちょっと手土産に、お茶請けにおすすめの和菓子

『喜八洲(きやす)総本舗』さん。


f:id:geppeiteatime:20181204224233j:image

 

▲阪急電車の「十三(じゅうそう)」駅構内

宝塚方面ホーム(②・③番線)の店舗です。

 

喜八洲さんの本店は十三駅から徒歩50mの所にあり

支店は大阪に12店舗あります。

 

詳細はホームページをご覧ください▼

みたらし団子 きんつば 酒饅頭:大阪・十三「喜八洲総本舗」


f:id:geppeiteatime:20181204224249j:image

 

▲おはぎとか…

(つぶあん、こしあん、白あん、きなこ、青のり)


f:id:geppeiteatime:20181204224241j:image

 

▲みたらし団子、きんつば、豆大福、モナカ、

酒まんじゅう、三笠まんじゅう、などなど♡

 

みたらし団子と酒まんじゅう

 

何れも食べてみたかったですけど、

この日、選んだのは

「みたらし団子」と「酒まんじゅう」

 


f:id:geppeiteatime:20181204224353j:image

f:id:geppeiteatime:20181204224345j:image

f:id:geppeiteatime:20181204224357j:image

 

▲パッケージと原材料等表示

 

f:id:geppeiteatime:20181204224436j:image

 

▲みたらし団子 5本入り@460円(税込)

酒まんじゅう6個入り@552円(税込)

 

何方とも「本日中にお召し上がりください」

とのことでした。


f:id:geppeiteatime:20181204224227j:image

 

▲家に持って帰ってもまだ温かいうちに

美味しくいただけました(*´˘`*)

このみたらし団子の

タレが美味しいと聞いてました。

マズいわけないこの感じ


f:id:geppeiteatime:20181204224432j:image

 

▲酒まんじゅうも、気持ち温めると更に

美味しいと思います。

あんこどっしりですね!

 

 

阪急十三駅構内にあるお店

 

阪急「十三」駅は、

大阪の「梅田」駅を出発ターミナルとして見た時、

神戸線・宝塚線・京都線の分岐点にあたります。

この駅からピァーっと大きく3方向へ分かれていきます。

 

f:id:geppeiteatime:20181206220254j:image

 

十三駅構内に入ってるお店は現在、

 

  • アズナス 十三店(②・③番線ホーム)
  • アズナス エクスプレスビー(①番線ホーム)
  • フレッズカフェ 十三店(2階連絡通路)
  • 阪急そば 阪急十三店(②・③番線ホーム)
  • 551蓬莱 阪急十三店(②・③番線ホーム)
  • PLUM CUBE 阪急十三店(②・③番線ホーム)
  • QBハウス 阪急十三店(⑥番線ホーム)
  • 喜八洲総本舗 阪急十三店(②・③番線ホーム)
  • お菓子のアトリエ ハンブルグ 阪急十三店

                                                  (①番線ホーム)

 

ちなみに、

*アズナス、アズナスexp.bは、

阪急電車・阪神電車のコンビニ。

*阪急そばは、立ち食い蕎麦屋さん。

*551蓬莱は、豚まん・焼売など。

*PLUM CUBEは、駅ナカ催事店舗

*QBハウスは、10分1,000円(税抜)のカットハウス

*お菓子のアトリエハンブルグは、ケーキ・焼菓子

です。

 

駅構内に、これだけお店が入っていれば

お出かけやお帰りの際に、ちょっと降りて

ご用達ができそうですね!

 

 

十三駅構内の詳細は、こちらをご覧ください

十三駅 神戸線,宝塚線,京都線|時刻表 構内図 おでかけ情報|阪急電鉄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサー